2007年02月17日

NOVAのニュースには裏がある!?

昨日、NOVAに経産省が検査に入っているというニュースには、いくつか気になることがある。

一、報道が一部に偏っていること
朝日新聞が一面トップで報じはしたが、他の新聞には見られなかった。確かに記事の内容は、トップで報じる程のものではない。経産省が検査に入ったのは、少し前だし行政処分がされた訳ではない。解約のトラブルも別に大なり小なり前からあった。スクープでもなんでもないのである。

一、NOVA株の動き
朝日が報じる前日に、NOVA株は、前日終値131円から最高値176円まで高騰し、160円で引けている。そして、報道当日は大きく下げた。

この2つの事実から、明らかに今回の朝日の報道は株価の操作が目的であると言えないか。株価は不祥事のニュースにはすごく影響を受けるのである。NOVA株は、100円台と小規模であるから、かなり儲かるのである。

NOVAを検査すると同時に、インサイダー取引の疑いも操作した方がいいのではないか。個人的には、良くも悪くもNOVA株を持っていなかったので、今回の騒動に巻き込まれることはなかったが、今回の場合は、真相はともかく結果として、朝日新聞がその一役を担ってしまったことにショックを受ける。
posted by 京(けい) at 11:12| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、京都ブログを巡っていてこちらのブログにたどりつきました。
記事がどれもこれも内容がつまっていて読み応えがあって(ただ競馬は初歩的はことしかわかりませんが・・・)、本気で社会の動きを勉強しだした私はほんとに憧れてしまいます。
目下の私の先生はパパゲーノという方なんですが、一度ブログに遊びにきて、見てみてください!
Posted by mao at 2007年06月29日 14:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。