2006年11月25日

ジャパンカップ予想(G1)

ホントに少数精鋭ですね・・・。
三連単でもディープ頭だと通常のレースの馬連と同じ感じです。

古馬2強を脅かすのは3歳馬だと思います。
近年、3歳馬が上位に入っています。
'04 2着コスモバルク、3着デルタブルース
'03 2着ザッツザプレンティ
'02 3着シンボリクリスエス
'01 1着ジャングルポケット

さすがに1着となると難しいですが、よく馬券に絡んでいます。
それと、菊花賞で敗れた馬が上位に来る傾向にあります。さすがに3000mは長過ぎる馬が逆転するのです。

◎ディープインパクト
○メイショウサムソン
▲ドリームパスポート
☆ハーツクライ

ハーツクライは元々差しの馬。ルメールが先行策に変えて有馬記念1着と結果を出したが、先行有利な中山競馬場でのこと。もし府中で先行策を取れば、差し馬に差される可能性はあるとみた。

では何故、先行脚質のメイショウサムソンが○か。サムソンは始めから好位差しの馬。そして、府中の盲点は第4コーナーが少し急なことと、直線手前に坂があること。差し馬は、坂の途中でダッシュしなければならず、坂が苦手な馬はスピードに乗らない。府中で先行粘り込みがきくのは、差し馬がこんなタイプのときだ。

ドリームパスポートは、このタイプに当たるのではと思う。なかなか勝ちきれないのはそのためか。

馬券は3連単で、

06ディープインパクトを1着固定で、
2着 11サムソン、07ドリーム
3着 11サムソン、07ドリーム、01ハーツまで。計4点。

これで、大体30倍代か・・・。あまりおいしい馬券ではない。
思い切って、11頭で行こうかな。
posted by 京(けい) at 17:21| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。